お問い合わせ
電話番号
line@で体験予約

ブログ

急がば回れ!ジムで疲れが嘘みたいに感じなくなてきた。

2021/04/19

「急がば回れ」

〜急いで危険な手段をとるより、時間がかかっても安全な手段をとったほうが早く目的を達することができるというたとえ〜

知っている方も多いかと思いますが、広辞苑によるとこんな意味になります。 ある日、お客様からこんなお言葉を頂きました。

「ジムでトレーニングしている時はめちゃくちゃキツいけど、今まで睡眠や食事だけで取れなかった疲れが、トレーニングを続ける様になってから、嘘みたいに感じなくなってきたんです。」

 

このお言葉を頂いた時に、「急がば回れ」を思い出しました。 日常生活が忙しいと、どうしても酷い疲れを感じますね。 その時に一時的な休息やストレス発散の食事や、買い物を行うと確かにストレスは軽減され、いい気分転換になります。疲れもいくらかは取れると思います。 しかし、肝心の体力や疲れない体の使い方や、筋肉の働かせ方ができていないと同じ様に、毎回疲れは繰り返されます。

時間はかかりますが、そもそも疲れにく体や日常生活の中での自身の体力をつけていく、地道な努力を行うことが大事ではないでしょうか? 是非、地道な努力でトレーニングを継続して頑張って頂きたいと 思います。 自分でトレーニングが続かない方へ 自分でトレーニングしようと思っても続かない、実はそれは当たり前のことだったんです。 人間は危機感を常には持ち続けられない生き物です。常に同じ危機感にさらされていると、心が壊れてしまうからです。

 

ではどの様にモチベーションを保てばトレーニングをできるでしょうか? 答えはプラスの動機を持って頂くことです。 恐らくトレーニングを始められるきっかけは、「現状の体を変えたい」「今の 体は嫌だ」という思いからのスタートだと思います。 「トレーニングを続けないとまた悪い状態になる」というネガティブな動機だけでは長くは続けられません。 トレーニングを楽しめる環境を作ることや、トレーニングを行うことでのメリットや変化を知ってモチベーションを高めていく。 そうすることでポジティブなプラスの動機を保っていただける様になります。 トレーニングが続かない、変わらないという方は、モチベーションを保てる環境を探して、チャレンジしてみましょう!

ちなみに、一人ではなく誰かと一緒にトレーニングを行うことは、モチベーションが上がる!というデータもあるようです。ゆめたかがおすすめするセミパーソナル(1対複数人)のトレーニングはまさにその方法です。ぜひ一度ご体験ください。ご予約はLINE、メールからどうぞ。お待ちしております。

※文責:阪本トレーナー

2月6日BBTフルサタで紹介されました!

◆◆◆◆◆ゆめたかトレーニングジム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−3 YUMETAKAビル1階
電話:076−461−5821
営業時間:10時〜22時(月・木・金)
     10時〜18時(土・日・祝祭日)
     14時〜22時(水)
休館日:火曜日・水曜午前

ご予約はこちらから/メール / LINE

【コロナ対策として半個室状態でのトレーニングを実施中!】

 

 

ブログ一覧へ戻る