ブログ
お問い合わせ
電話番号
line@で体験予約

ブログ

体を動かさないといけない理由

2020/01/21

1月も下旬に入りました。元旦に決めた「今年こそやるぞ!」と誓った行動はできているでしょうか。いつもの生活に戻ってしまうと、日々の仕事や生活に流され、いつの間にか忘れ去られていることが多かったりします。中でも、運度をするぞ!と決めたにも関わらず、何もできていないなんて方は、このまま読み進めてください。

人間の体は、そもそも動くようにできているのです。逆に動かないと筋肉は固まるし、細胞も弱くなり、エネルギー不足になります。食べたものも栄養とならず衰弱です。人間の体の中の細胞は、運動することで活性化するようになっています。筋力も動かすことの繰り返しでついていきます。また、身体中のホルモンも運動をすることで分泌されたりします。中には、ストレスに対抗するホルモンであるコルチゾールやセルトニンも運動との関連があります。つまり、体を動かさないと、精神的にもやられてしまうということなのです。どうですか、少し歩きに行こう、なんて気持ちになりませんか。


富山グラウジーズの選手も利用しています。

運動の続く人は、目標を持っていると言われます。アスリートであれば優勝したい、強くなりたいなど。一般の人でも、あの人には負けたくない、あの人のように元気で旅行したい、生活したいという目標があったりします。決して大きすぎない目標を持つことが大切になります。一方、運動が続かない人は、楽しく運動ができていない可能性があります。辛い、キツイだけで楽しくないと、なかなか物事は継続しません。運動中に楽しみを見つけるのは難しいかもしれませんが、終わった後の達成感や、気分のいい汗、運動後の水分など、トレーニングの後のご褒美は嬉しいものです。なんでも構わないので、この楽しみから入ると運動は継続しやすいものです。いかがででしょうか。このように、運動は続けることができて初めて、健康のためになります。自分らしく、なりたい自分になるために、頑張って運動を続けましょう。ゆめたかトレーニングジムのスタッフが全力で応援します。

◇◇◇◇ゆめたかトレーニングジム◇◇◇◇
富山市二口町2−4−3 1階
電話 076−461−5821

セミパーソナル体験受付中!

※トレーナー募集中です。詳しくは、こちら

ブログ一覧へ戻る