お問い合わせ
電話番号
line@で体験予約

ブログ

トレーニングがコロナ対策に!?

2021/04/04

今回はトレーニングと免疫力の関係から新型コロナウィルスに対抗できる体を作る目指しましょう!というお話です。



さあ、ここでまず疑問なのはこちら
「ジムって密でしょ?」
「ジムでウィルスをもらうのでは?」
「トレーニングはしんどいだけじゃないんですか?」

トレーニングを始める前に浮かびそうな心配事を挙げてみました。
ゆめたかトレーニングジムでは換気を徹底しており、常に新鮮な空気が通っています。室内に外からの風が吹く時もあります。
そしてお客さん同士の間には特大サイズのパーテーションを設置しており、飛沫の拡散防止をしています。半個室に区切られ、常に換気されている状態なので、密にならずに安心して運動して頂けます。

 

そしてここからが本題です。
トレーニングで免疫力の向上・改善が見込まれることについてです。
アメリカの医学会会員で生物学者でもあるデイビットCニーマン博士
による論文では、マスクや換気に匹敵するほどに定期的な運動は感染病予防に効果的と公表されています。
現在でも、スポーツ施設でクラスターが起こった事例はほぼ皆無です。

では、なぜそんな効果があるのでしょうか?

・運動を行うと基礎体温に改善が見られ、体の温度が上がります。
・基礎体温が上がることに合わせ、血流も良くなるので、腸内環境の改善や各内臓の働きが活発になります。
・体のオートマティックに平常運転させるための自律神経が安定し、健康的な体に維持してくれます。
・交感神経が刺激され、ポジティブな思考と体を保ち、副交感神経へのスムーズな切り替えを促します。
上に挙げた様に定期的な運動の恩恵は沢山あります。

巣ごもりで運動しなくなった体はどうでしょうか?
座り時間が多くなり、副交感神経優位の状態で、「常に眠い、やる気が出ない、だるい、肌寒い」など感じていませんか?
この状態では体は、お休みモードで無防備な状態です。また別の機会に詳しく書きますが、この状態は脳機能も低下しやすいと言われています。

心身ともに冷めてしまっていらっしゃる場合は、ウィルスへの抵抗力も低下します。
トレーニングに一歩踏み出して、コロナにも負けない内側から強い体を目指してみてはいかがでしょうか?
ゆめたかトレーニングジムではスタッフが側で正しく、効率的に、楽しくをモットーに皆様のトレーニングをサポート致します。
いつでもご体験、お待ちしております。

※文責:阪本トレーナー

2月6日BBTフルサタで紹介されました!

◆◆◆◆◆ゆめたかトレーニングジム◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
〒939-8211 富山県富山市二口町2−4−3 YUMETAKAビル1階
電話:076−461−5821
営業時間:10時〜22時(月・木・金)
     10時〜18時(土・日・祝祭日)
     14時〜22時(水)
休館日:火曜日・水曜午前

ご予約はこちらから/メール / LINE

【コロナ対策として半個室状態でのトレーニングを実施中!】

 

 

ブログ一覧へ戻る